【あがり症克服】あがりの境目

こんにちは。

あがりの境目について。

あがり症にも程度があり、誰しも話すと必ず震えてしまうわけではないと思います。

あなたはどの程度まで、震えずに耐えることができるでしょうか?

例えば、部屋で一人で何かつぶやく場合。

これで震える人はいないと思います。

では、猫に話しかける場合。

これも大丈夫だと思います。

では、赤ちゃんに話しかける場合。

これも問題ないですよね。

では、小学生に話しかける場合。

まだまだ大丈夫ですよね。

では、小学生30人のクラスでは?

まだいけます?

では、中学生30人のクラスでは?

そろそろやばくなってきましたか?

こうやって、話す対象のレベルを上げていくと何が原因で震えてしまうのか分析することができます。

大学生1人に話しても震えないのに、小学生30人の前では震える人は、単に見られる意識に弱いのかもしれません。

中学生30人の前では震えないのに、会社の会議で震える人は、仕事に対する自信がないのかもしれません。

同性の前では震えないのに異性の前では震える人は、異性との交流が少ないのかも。

様々なシチュエーションで話すことを想像してみてください。

きっと自分の弱点が見えてくると思います。