無料体験はこちら

音質向上

英語

こんにちは。

テレワーク全盛の中、マイク性能の重要性が高まっていますね。

私も英語発音のレッスンをしているので、マイクは重要です。

皆様によりよいレッスンを提供できるように、最近マイクを新しいものに交換しました。

これまではWebカメラに内蔵されたマイクを使ってましたが、今回、コンデンサーマイクを導入することにしました。

コンデンサーマイクはミュージシャンのレコーディング風景で見られるようなマイクで、通常のダイナミックマイクに比べ、幅広い範囲の周波数を拾うことができます。

結果として、繊細でキレのある音を再現することができます。

2つの音を聴き比べてみましょう。

まずは、Webカメラ内蔵マイクの音声です。

続いて、コンデンサーマイクの音声です。

 

驚くほど違いますよね。

Webカメラ内蔵マイクの方は、こもったような音声ですが、コンデンサーマイクの方は音の輪郭がクリアです。

これまでショボいマイクでレッスンしていたことが申し訳なく思います。

コンデンサーマイクは決して高価なものではありません。

今回導入したのは、ネットでコスパが良いと評判であったFiFine製のマイクです。

7000円ほどでこの音質が得られるのは感動ですね。

声はその人の印象を決めてしまうものなので重要です。

皆様もマイクに投資してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました