無料体験はこちら

美しい低音の響きを

英語

こんにちは。

ストアカで新規セミナー作成しました。

題して

「【英語発音】R母音集中トレーニング ~美しい低音の響きを」

です!

R母音とは、母音から始まりRで終わる発音記号です。

発音記号と単語の例は以下の通りです。

/ɜr/ : work, earth, learn
/ɑr/ : start, heart, car
/ɔr/ : four, before, morning
/ɛr/ : there, compare, prepare
/ir / : here, near, clear

それぞれ、まず母音

/ɜ/, /ɑ/, /ɔ/, /ɛ/, /i/

から始まり

/r/

に続きます。

最初、顎を開いて母音を発声し、その後、/r/で顎を閉じつつ舌を巻くようにして発音します。

明るい音から低い音へ、2段階で音が変化するような発音になります。

(/ɜ/は最初から顎が閉じていますので、最初から低音となります。)

多くの人は、なんとなく舌を巻いて発音しているのではないでしょうか。

R母音は中途半端に発声すると、薄っぺらい、軽い音にしかなりません。

英語らしい美しく深みのある低音の響きを出すには、しっかりと腹筋を入れた上で舌を巻いていく必要があります。

本セミナーではまず、R母音を出すための口・顎のフォーム、腹筋の使い方を学びます。

そして、R母音をふんだんに取り入れた多数の例文を読んでいくことにより、発声を定着させていきます。

YouTube動画を参考に、ネイティブの発音を真似してみるという練習も取り入れたいと思います。

対象とする方は以下の通りです:

・人前に立てるカッコいい発音を身に付けたい。
・美しい発音にこだわりたい。
・英語の声量を大きくしたい。
・カタカナ英語から脱却したい。
・柔らかいアメリカ発音が好き。
・最近、コロナで家に閉じこもっており、声が出せていない。

腹筋を回しまくりの充実した90分にしたいと思いますので、是非ご興味のある方はご参加ください。

R母音をマスターして、美しくエレガントな響きを手に入れましょう!

発音初心者の方も歓迎です!

【英語発音】R母音集中トレーニング ~美しい低音の響きを

コメント

タイトルとURLをコピーしました