無料体験はこちら

あなたの単語、眠ってませんか?

英語

こんにちは。

矢竹です。

英会話で言いたいことが言えなくて詰まってしまうことはよくある悩みだと思います。

そんなとき、自分のボキャブラリが足りないことが原因と考え、新しい単語を覚えようとされるる方は多いと思います。

ただ、新しい単語を覚えることは必ずしも会話力向上には直結しないので気を付けたいところです。

会話力向上には、新しい単語を覚えるよりも「知っている単語で使えていない単語」を使えるようにすることが大事です。

下図をご覧ください。

「知っている単語」は、「使える単語」と「使えていない単語」に分けられます。

会話力を高めるため、多くの人は外側の円を広げようとします。

つまり、未知の単語を開拓し、ボキャブラリを高めることで会話力を向上させようとします。

もちろん、英検1級やTOEFLで高得点を取りたい、学術系で論文の読み書きが必要な方にとっては
意義のあることです。

しかし、ボキャブラリを増やすことが会話力に直結するかというと、必ずしもそうは言えません。

私もCNNのニュースに出てくる単語をひたすら覚えていた時期があります。

しかし、TOEICは900点を超えたものの、いざ日常会話になると中学英語しか出てこないという、もどかしい経験があります。

高度な単語は覚える労力の割に会話での出現頻度が低く、覚えるコスパが必ずしもよくないのです。

会話力向上には、外側の円を広げるよりも、内側の円を広げることが近道です。

つまり、「知っているけど使えていない単語」を、即座に引き出せるようにすることが大事です。

レベルとしては初級・中級レベル(英検2級程度)の基本的な単語ですね。

初級・中級レベルの単語は会話での出現頻度が高く、瞬発的に引き出せるようにすることで、会話で詰まってしまう頻度を減らせるようになります。

瞬発力を上げるには、音読や英作文を大量にこなすことが有効です。

音読については、例えば以下の書籍がお勧めです。

速読速聴・英単語Daily1500 ver.3
https://www.zkai.co.jp/books/guide/id-5209/

日常会話で使用する単語・フレーズを幅広く網羅しつつ、多くの文章が掲載されているので音読用に最適です。

基本的にZ会のシリーズは、単語と文章がセットになっているので記憶に定着しやすく、どれもお勧めです。

英作文については、本メルマガをご利用ください。

やはり会話力向上には、日本語から英語への変換練習が最も近道と思います。

本メルマガでは毎日一定数の英作文を継続的にこなしていくことができます。

レベルとしても初級・中級程度の単語レベルで、会話で頻出する表現を盛り込んでいます。

会話力向上には、高度な単語を覚えるより、まずはあなたの頭の中で眠っている単語をうまく引き出してやりましょう。

休眠している単語こそ、会話力向上のお宝となるのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました